ちばぎんカードローン

カードローンの詳細はこちらから

 

千葉銀行 JR舞浜駅2号の店舗情報

店舗名
千葉銀行 JR舞浜駅2号(ちばぎんこうJRまいはまえき2ごう)
郵便番号
〒279-0031
住所
千葉県浦安市舞浜26-5
店舗形態
店外ATM
窓口
ATM
[平日]08:00〜21:00
[土曜]08:00〜21:00
[日曜]08:00〜21:00
[祝日]08:00〜21:00
駐車場
無し
お取り扱い
ATM土・日・祝日稼働|音声ガイダンス付ATM
最寄り駅
JR京葉線 舞浜駅より徒歩約1分

千葉銀行で最短融資するなら!

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

詳しい情報はこちら
ちばぎんカードローン

千葉県浦安市の千葉銀行 JR舞浜駅2号カードローンで費用を賃借する時として、受け付けエリアに注意が必要です。

ホームベージによってエントリーが可能となっていますけど、千葉銀行 JR舞浜駅2号で該当の所に住んでいる方でない限り貸出しをお断りされます。

貸出しが出来る所は、千葉県/埼玉県/茨城県/東京都の全ての地区と更には、神奈川県の横浜市と川崎市に該当します。

そうしたスポットに住んでいる方以外にも、千葉県浦安市に職場が存在するお客さん適用可能となっています。

取り引きを行なうより先にどうあっても該当のスポットが正しいかを観ておいてください。

千葉銀行カードローンの審査でしたら、ずっと前から口座を保有しているお客さんに限ればホームベージ取引でに借金が可能となります。

加えて、千葉県浦安市周辺に住む主婦とか契約社員・パートの方であってもエントリーが可能となります。

千葉県浦安市の千葉銀行 JR舞浜駅2号のカードローンの場合なら申込する前に10秒クイック診断が使える

千葉県を主体として取扱いのある地方銀行としては一流の千葉銀行 JR舞浜駅2号は、都市銀行と同じで担保無のカードローンの商品を取り揃えています。

実質年利は1.7~14.8%と銀行だからこそ出来る金利が安いカードローンなのですが、借入限度額は800万円と高額の借金を希望する際にはむずかしいお金なんです。

といわれるものの、不必要のローンにおいては十分な額だと思いますし、リアルにそれに見合った可能額を融通してもらえるお客さんとなれば限られてくる為、それほど用心する必要性もないかも知れないのです。

千葉県浦安市にある別の銀行と同じで審査は容易ではないなのですが、リアルにエントリーするより先に10秒クイック診断というようなの仕方でエントリーできるかチェックすることが可能となっています。

入力する事項は年令、収入、借り入れ願い額、他社の借入額のみで問題無く、文字通り10秒で結果が得られるので、しかたなくカードローンを考えておられるといったお客さんはしていただいても損はないといえるでしょう。

千葉県浦安市の千葉銀行 JR舞浜駅2号のカードローンの取り引き方法はホームベージ取引

浦安市の千葉銀行カードローンの取り引き方法はに限れば、千葉銀行口座を利用しているか違うのかにより相違してきます。

実は口座を保有している際だけホームベージ取引の取り引きとなります。

その取り引き方法は、千葉銀行カードローンのweb上によって行なえます。

口座をを保有しているか持っていないかの選択個所が見られますから、『保有している』をクリックすることで申込が開始されます。

第一段階で、口座番号等口座に関した事項を記載し、しばらくしてからカードローン申込のWEBページへ移行します。

この時点で必須点を記載し申込むのですが、TELを使ったエントリー点お確かめが行われます。

しばらくしてから審査と更には職場へ在籍確認が実行され、審査で不都合がなければカードローンの契約を締結することが出来るワケです。

このようにお確かめの連絡がありますけど、千葉銀行のカードローン取り引き方法はホームベージ取引のパターンと定められているのです。

千葉銀行のカードローンは低水準の利息であるため便利

千葉県浦安市でもいろいろな会社がカードローンを取り揃えていますが、それらの内、抵抗なく利用できることこそが、銀行のカードローンではないでしょうか。

とは言っても、色々と審査や順序がが面倒くさい雰国気がありそうです。

そういった銀行カードローンの場合でも、安心な低水準の利息と更にはweb上だけの順序だけで、来店不要の早い場合はに借金が出来る便利さを併せ持ったことこそが千葉銀行のカードローンなんです。

銀行だからこそ出来る安心な金利が安いカードローンであるため、実質年利1.7%~14.8%と定められているのです。

分かりやすく言うと、60000円を7日間貸してもらったとは言っても、千葉銀行ならば金利はほんの170円なんです。

そうしたお金でしたら、ATMの時間外取り扱い手数料よりも低くなっており、極めてお得です。

千葉銀行のカードローンはATMを使う局面では何処がびったりであるのかに関して

「千葉銀行」のカードローンは種々のお客さんによって信頼を集めている商品なんです。

銀行というような信頼性、気楽さのある借金という所が種々のお客さんに信頼を集めているサービスです。

カードローンの取り引きはweb上によってできます。

来店不要で一年中受け入れているからこそ、時間帯に左右されることなく申込むのが可能です。

審査は迅速感が整備されているからこそ、予定外の場合も短時間で適応するのが可能です。

利用できるATMは何処がびったりであるのかといいますと、千葉県浦安市の千葉銀行のATMは勿論、武蔵野銀行やMINI STOP等を含んだコンビニエンスストアATM、ゆうちょ銀行ATMも使うことができます。

それとは別に提携済みのATMが多いため、日頃のなかで手っ取り早く利用できるようになっています。

千葉銀行カードローンの支払の仕方に関して

千葉銀行のカードローンの支払の仕方は、月々一度の規定額の支払です。

支払の値段は借金の値段によりまちまちで、分かりやすく言うと借金残高が40万円超~50万円以下の場合は支払の値段1万円。

千葉銀行カードローン返済額

借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 20,000円
100万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円
500万円超~600万円以下 70,000円
600万円超~700万円以下 80,000円
700万円超~800万円以下 90,000円

加えて支払の仕方は、千葉銀行の預金口座によって引き落とす方式orコンビニエンスストアのATMを使った形式その他には、ホームベージバンクを使った支払の仕方など多種多様であります。

これらの中から1番足を運びやすい方式を選択する事が可能となっています。

加えて、金がある場合にはコンビニエンスストアのATMを使って多めに返済することも可能となります。

このように、千葉銀行のカードローンは返済が行いやすい部分に特徴があると思って良いでしょう。

ちばぎんカードローン