ちばぎんカードローン

カードローンの詳細はこちらから

千葉銀行 常盤平支店の店舗情報

店舗名
千葉銀行 常盤平支店(ちばぎんこうときわだいらしてん)
郵便番号
〒270-2261
住所
千葉県松戸市常盤平1丁目29番地の3(新京成常盤平駅ビル内)
店舗形態
店舗(ATM)
窓口
[平日]09:00〜15:00
ATM
[平日]08:00〜21:00
[土曜]08:00〜21:00
[日曜]08:00〜21:00
[祝日]08:00〜21:00
駐車場
有り
お取り扱い
ATM土・日・祝日稼働|ATMにて平日現金振込が可能|音声ガイダンス付ATM|通帳繰越機設置|カード即時発行が可能|AED設置店|車いす設置店
最寄り駅
新京成電鉄線 常盤平駅より徒歩約1分

千葉銀行で最短融資するなら!

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

詳しい情報はこちら
ちばぎんカードローン

千葉県松戸市の千葉銀行 常盤平支店カードローンでお金を借りる場合では、受け付け窓口地域に気を付けて下さい。

ウェブページによって契約が可能となっていますけど、千葉銀行 常盤平支店で合致する範囲で生活している方でないとすればカードローンを断られます。

カードローンがオーケーの範囲については、東京都/茨城県/千葉県/埼玉県の全エリアおよび、神奈川県の横浜市/川崎市になります。

このような住所で生活している方のみならず、千葉県松戸市に働き先を持つお客様利用できることになります。

申請をスタートする前に絶対合致する住所で適正なのかをチェックしてみておきましょう。

千葉銀行カードローンの審査であるのなら、以前より口座を持っているお客様のケースではウェブページ申込でその日に貨付が行なえます。

加えて、千葉県松戸市周辺に住む主婦あるいはバイト/パートの人であっても契約が行なえます。

千葉県松戸市の千葉銀行 常盤平支店のカードローンの場合は審査前に10秒クイック診断が使用出来る

千葉県を中心に取扱を持つ地方銀行内では有名な千葉銀行 常盤平支店は、都市銀行に似ていて担保不要によるカードローンのプランを導入しています。

年率は1.7~14.8%と銀行系らしい利子が安いカードローンだけど、借入制限枠は800万円と大金の貨付を考察する場合は無理がある数字でしょう。

だけども、担保要らずのローンでは結構な金だと言えますし、実際にそれだけの可能枠を借金できるお客様となれば限られてくるため、あまり心配になる必要性もないかもしれないですね。

千葉県松戸市にあるその他の銀行系に似ていて審査はきつめだけど、実際に契約する前に10秒クイック診断と言われているの仕方で契約出来るのか調査することが可能となっています。

打ち込む事項はお歳、年収額、融資希望額、他社からの借り入れ金のみで出来、想定されるように10秒で結果が出るので、何はさておきカードローンを考えているといったお客様は取り入れておいても損ではないと言えます。

千葉県松戸市の千葉銀行 常盤平支店のカードローンの申請の方法はウェブページ申込

松戸市の千葉銀行カードローンの申請の方法はのケースでは、千葉銀行口座が存在するかそうでないのかで異なるようです。

基本として口座を持っているケースに限ってウェブページ申込の申請となります。

その申請の方法は、千葉銀行カードローンのウェブ上によって実現できます。

口座をを持っているか所持していないかの選択個所が見られますので、『保持している』をクリックしたら申し込みがスタートされます。

まずは口座番号など口座に関係した事項を書き込みして、その後カードローン申し込みのWEBページへ移行します。

このタイミングで必須項目を書き込みして開始するのですが、電話を利用しての契約項目調査が行われます。

その後審査および働き先へ在籍確認が実行され、審査でOKがでればカードローンの契約を交わすことが可能なのであります。

このように調査の電話がありますけど、千葉銀行のカードローン申請の方法はウェブページ申込のパターンとなっているのです。

千葉銀行のカードローンは低い金利ですから便利

千葉県松戸市でも色々な専門店がカードローンを導入していますが、そんな中、安心して活用することが出来るのが、銀行系のカードローンだと考えられます。

であるとしても、いろいろと審査や手続きがに手間暇のかかる感じがありそうです。

そういう銀行系カードローンの場合でも、安心な低い金利およびウェブ上だけという手続きだけで、来店不要の早い時にはその日に貨付がオーケーの容易さを併せ持ったのが千葉銀行のカードローンでしょう。

銀行系らしい安心な利子が安いカードローンですから、年率1.7%~14.8%となっているのです。

例えて言うなら、60000円を7日間貸してもらったとは言っても、千葉銀行ならば金利はほんの170円でしょう。

このような数字であるのなら、ATMの時間外取り扱い手数料より更に低価格になり、全然得します。

千葉銀行のカードローンはATMを活用するに際し何処が利用できるかに関連して

「千葉銀行」のカードローンは多数のお客様によって選ばれているプランでしょう。

銀行系と言われている信頼性、スムーズさを持つ貨付という点が多数のお客様に選ばれている理由です。

カードローンの申請はウェブ上によって可能となります。

来店不要で何時でも受け入れている故に、時刻を考えなくても開始することが可能です。

審査はスムーズ性が準備されている故に、急ぎの状況であっても早々と対策をとることが可能です。

活用することが出来るATMは何処が利用できるかと説明すれば、千葉県松戸市の千葉銀行のATMは勿論の事、東京都民銀行やLAWSON等のようなコンビニエンスストアATM、ビューアルッテATMも利用することができます。

これとは別に提携ATMが結構あるので、いつでもお手間を取らせず活用することが出来るようになっています。

千葉銀行カードローンの支払の仕方に際して

千葉銀行のカードローンの支払の仕方の際は、1カ月毎に一定額の支払になります。

支払金額は貨付金額によりまちまちで、例えて言うなら貨付残金が40万円超~50万円以下の場合は支払金額1万円。

千葉銀行カードローン返済額

借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 20,000円
100万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円
500万円超~600万円以下 70,000円
600万円超~700万円以下 80,000円
700万円超~800万円以下 90,000円

加えて支払の仕方の際は、千葉銀行の預金口座によって引落しする方式又は、コンビニエンスストアのATMを利用しての手段とか、ウェブページバンクを利用しての支払の仕方と色とりどりであります。

この中から1番使い易い方式を選ぶのが可能となっています。

加えて、金のある際にコンビニエンスストアのATM活用することでやや多く返すのも行なえます。

このように、千葉銀行のカードローンは返すことが簡単な円容にうりがあると考えられるでしょう。

ちばぎんカードローン