ちばぎんカードローン

カードローンの詳細はこちらから

 

ちばぎんコンサルティングプラザ市川の店舗情報

店舗名
ちばぎんコンサルティングプラザ市川(ちばぎんこういちかわぷらざ)
郵便番号
〒272-0021
住所
千葉県市川市八幡3丁目3番2-201号(グランドターミナルタワー本八幡2階)
店舗形態
コンサルティングプラザ
窓口
[平日]10:00〜18:00
[土日]10:00〜17:00
[祝日]10:00〜17:00
ATM
駐車場
有り
お取り扱い
最寄り駅
都営新宿線 本八幡駅より徒歩約1分

千葉銀行で最短融資するなら!

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

詳しい情報はこちら
ちばぎんカードローン

千葉県市川市のちばぎんコンサルティングプラザ市川カードローンで資産を借入する場合には、窓口範囲にお心掛けください。

netより申し込みができますが、ちばぎんコンサルティングプラザ市川で必要条件を満たした地区でくらしている方でないとすると貨付を断られます。

貨付の可能な地区とされているところは、東京都、千葉県、茨城県、埼玉県の全部の住所プラス、神奈川県の横浜市に加えて川崎市なのです。

そうした住所でくらしている方以外にも、千葉県市川市に仕事先を持つ方活用できると思います。

申込みを試みるより先に必ず必要条件を満たした住所で間違いないか を目にしておくことにしましょう。

千葉銀行カードローンの審査では、前から口座を保持している方だったらnet契約でその日の内に出資が可能です。

また、千葉県市川市周辺に住む専業主婦とか派遣社員・契約社員の方であっても申し込みが可能です。

千葉県市川市のちばぎんコンサルティングプラザ市川のカードローンの場合は手続きの前に10秒クイック診断を使用することが出来る

千葉県を主として取扱いを持つ地方銀行内においては大手のちばぎんコンサルティングプラザ市川は、都市銀行と同じ要領で無担保によるカードローンの商品を準備しています。

年利は1.7~14.8%と銀行グループだからできる低い金利ですけれども、借入可能額は800万円と大金の出資を考慮に入れる際には微妙な数字です。

だけども、担保要らずのローンの中においては申し分ないお金と思いますし、事実それ相当の可能額を借用できる方は限られてきますから、あんまり気に留める必要性もないかもしれません。

千葉県市川市にあるよその銀行グループと同じ要領で審査は厳しめですけれども、事実申し込みするより先に10秒クイック診断というようなの仕方で申し込み可能かチェックすることができます。

書きいれる種目は歳、年収額、ローン願い額、他社の借入合計額のみで出来、文字通り10秒で結果が得られるので、ともかくカードローンを希望しているという方は試しておいても損はありません。

千葉県市川市のちばぎんコンサルティングプラザ市川のカードローンの申込みの仕方はnet契約

市川市の千葉銀行カードローンの申込みの仕方はだったら、千葉銀行口座を持つか違うのかにより差が出てきます。

基本的には口座を保持しているケースに限ってnet契約の申込みになるわけです。

その申込みの仕方は、千葉銀行カードローンのサイト上よりになります。

口座をを保持しているか所持していないかの選択がございますから、『保有している』をクリックすると申し込みが始まります。

とりあえず口座番号等口座絡みの種目を書き込みして、そしてカードローン申し込みのWEBサイトへと進みます。

そこで必要情報を書き込みして登録するわけですが、電話による申し込み情報確認が実行されます。

そして審査プラス仕事先へ在籍確認が実行され、審査に不具合がなければカードローンの契約を締結することが可能なのであります。

そのように確認の連絡がありますけど、千葉銀行のカードローン申込みの仕方はnet契約のやり方と規定されているのです。

千葉銀行のカードローンは安い金利であり手軽

千葉県市川市でもいくつもの業者がカードローンを準備していますが、それらの内、不安なく使用することができることが、銀行グループのカードローンだと思います。

それでも、いろいろと審査やプロセスがに手間が掛かる雰国気が有りそうです。

こういった銀行グループカードローンの間でも、安心の安い金利プラスサイト上のみのプロセスだけで、来店不要の最短その日の内に出資の可能な扱いやすさをあわせもつことが千葉銀行のカードローンです。

銀行グループだからできる安心の低い金利であり、年利1.7%~14.8%と規定されているのです。

例えるなら、80000円を一週間貸してもらったという場合でも、千葉銀行とすれば利息はたった227円です。

そうした数字では、ATMの時間外取り扱い手数料と見比べても安くなっており、大変得になります。

千葉銀行のカードローンはATMを使うにあたり何処がびったりかについて

「千葉銀行」のカードローンは数々の方より支持を得ている商品です。

銀行グループというような安心感、早さを持つ出資といったポイントが数々の方に支持を得ているサービスです。

カードローンの申込みはサイト上より実現可能です。

来店不要で1年365日中受けつけているお陰で、時間帯を問わずに登録することができます。

審査はスムーズ性が準備されているお陰で、突発的な状況にもいちはやく手を打つことができます。

使用することができるATMは何処がびったりかと言ったら、千葉県市川市の千葉銀行のATMばかりか、山梨中央銀行やサンクスなどの様なコンビニATM、イオン銀行ATMも使うことができます。

それとは別に提携ATMが多数あるので、普段でも面倒を掛けることなく使用することができるようになっています。

千葉銀行カードローンの支払の仕方について

千葉銀行のカードローンの支払の仕方については、月1回定額の支払です。

支払価格は出資価格それぞれで相違があり、例えるなら出資残金が40万円超~50万円以下の場合は支払価格1万円。

千葉銀行カードローン返済額

借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 20,000円
100万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円
500万円超~600万円以下 70,000円
600万円超~700万円以下 80,000円
700万円超~800万円以下 90,000円

また支払の仕方については、千葉銀行の預金口座より引落しする手段または、コンビニのATMによるやり方とか、net銀行を用いての支払の仕方などなどさまざまになります。

このようななかから特に分かりやすい手段にすることができます。

また、ゆとりがあるときにはコンビニのATMを活用して余分に返済するといったやり方も可能です。

そのように、千葉銀行のカードローンは返金しやすいポイントによさがあると思って良いでしょう。

ちばぎんカードローン