ちばぎんカードローン

カードローンの詳細はこちらから

千葉銀行 西友新浜店の店舗情報

店舗名
千葉銀行 西友新浜店(ちばぎんこうせいゆうしんはまてん)
郵便番号
〒272-0133
住所
千葉県市川市行徳駅前4-12-4
店舗形態
店外ATM
窓口
ATM
[平日]08:00〜21:00
[土曜]08:00〜21:00
[日曜]08:00〜21:00
[祝日]08:00〜21:00
駐車場
無し
お取り扱い
ATM土・日・祝日稼働|音声ガイダンス付ATM
最寄り駅
東京メトロ東西線 行徳駅より徒歩約10分

千葉銀行で最短融資するなら!

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

詳しい情報はこちら
ちばぎんカードローン

千葉県市川市の千葉銀行 西友新浜店カードローンで現ナマを借入する時折、受付け領域に気を付けて下さい。

webから申請ができると思いますけども、千葉銀行 西友新浜店で当該の地区に住む方のみでしか貸し出しは出来ないです。

貸し出しが問題なしの地区に関しましては、千葉県・埼玉県・東京都・茨城県の全区域と更には、神奈川県の横浜市及び川崎市に該当します。

こっちの区市町村に住む方のみならず、千葉県市川市に勤め先を持つお客様利用できることになります。

契約をやるよりも前に是非とも当該の区市町村が間違いないか を調査しておかなければなりません。

千葉銀行カードローンの審査であるのなら、もうすでに口座を保持しているお客様ならばweb申込でその日にキャッシングが可能です。

また、千葉県市川市周辺に住む奥様とかバイト/派遣社員の方でも申請が可能です。

千葉県市川市の千葉銀行 西友新浜店のカードローンの場合ならお申し込み 前に10秒クイック診断が利用出来る

千葉県を主体として取扱いのある地方銀行内においては大規模の千葉銀行 西友新浜店は、都市銀行と同じく担保不要によるカードローンのプランを置いています。

年率は1.7~14.8パーと銀行グループだから出来る低金利なんですけど、借入制限枠は800万円と高額のキャッシングを考慮するケースでは無理がある金額であります。

とはいえ、担保不要のローンでは相当な資金だと思いますし、現実にそれ相当の限度枠を借り入れできるお客様って限られてくるはずですから、さほど心配になる必要性もないかも知れません。

千葉県市川市にあるその他の銀行グループと同じく審査は厳しめなんですけど、現実に申請するよりも前に10秒クイック診断というようなの仕方で申請が可能か把握することができると思います。

書きいれる情報は年令、年収、融資望み額、他社の借入れ合計額のみで出来、想像できると思いますが10秒で結果に現れるので、都合上カードローンをお考えのというお客様は受けておいてもマイナスではないはずです。

千葉県市川市の千葉銀行 西友新浜店のカードローンの契約の方法はweb申込

市川市の千葉銀行カードローンの契約の方法はならば、千葉銀行口座の保有者であるか違うのかで相違があつます。

原則的には口座を保持している際に限りweb申込の契約になるわけです。

その契約の方法は、千葉銀行カードローンのインターネット上から可能になります。

口座をを保持しているか保有者でないかの選択項目が見られますので、『保有している』をクリックしたら申し込みがスタートします。

とりあえず口座番号など口座に関した情報を記入して、しばらくしてからカードローン申し込みのページに移行します。

このポイントで必須内容を記入して取り引きするわけですが、TELを用いた申請内容認証が実施されます。

しばらくしてから審査と更には勤め先の方へ在籍確認が実行され、審査に通過すればカードローンの契約を締結することができるワケです。

こういったように認証のTELがありますが、千葉銀行のカードローン契約の方法はweb申込の方式だということです。

千葉銀行のカードローンは安い利息だからこそ安心

千葉県市川市でも大勢の店舗がカードローンを置いていますが、それらのうち、安心して使用することができるのが、銀行グループのカードローンです。

けれども、色々と審査や進め方がが面倒臭いイメージがありそうです。

そう言う銀行グループカードローンの間でも、安全な安い利息と更にはインターネット上のみの進め方だけで、来店不要の一番短くてその日にキャッシングが問題なしのやりやすさを兼ね備えているのが千葉銀行のカードローンであります。

銀行グループだから出来る安全な低金利だからこそ、年率1.7パー~14.8パーだということです。

例えば、60000円を7日間貸してもらったとは言っても、千葉銀行ならば金利はほんの170円であります。

こっちの金額であるのなら、ATMの時間外取り扱い手数料と見比べて低価格になり、ホントに得になります。

千葉銀行のカードローンはATMを使用する際にはどれが使用可能であるかに関連して

「千葉銀行」のカードローンはかなりのお客様によって用いられているプランであります。

銀行グループというような安定性、気楽さのあるキャッシングという所がかなりのお客様に用いられている理由です。

カードローンの契約はインターネット上から実現可能です。

来店不要で何時でも受け付けているので、タイミングに限定されることなく取り引きすることが実現可能です。

審査は迅速性が準備されているので、いきなりの状況であっても旦々に接することが実現可能です。

使用することができるATMはどれが使用可能であるかと言ったら、千葉県市川市の千葉銀行のATMに始まめ、常陽銀行やThanksといったコンビニATM、ビューアルッテATMも使用することができます。

その他にも提携しているATMが多くあるため、日常のなかで面倒を掛けることなく使用することができるようになっています。

千葉銀行カードローンの返済の仕方について

千葉銀行のカードローンの返済の仕方に関しましては、各月一回決まった額の返済になるわけです。

返済料金はキャッシング料金銘銘で相違し、例えばキャッシング残金が40万円超~50万円以下の場合は返済料金1万円。

千葉銀行カードローン返済額

借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 20,000円
100万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円
500万円超~600万円以下 70,000円
600万円超~700万円以下 80,000円
700万円超~800万円以下 90,000円

また返済の仕方に関しましては、千葉銀行の指定預金口座から自動引落としする形式とか、コンビニのATMを用いた方法あるいは、webバンクによる返済の仕方や多種多様です。

こういったなかより最も使用しやすい形式を選ぶのができると思います。

また、余裕があるときはコンビニのATMを用いて余分に返すといったことも可能です。

こういったように、千葉銀行のカードローンは返済がやり易い部分に良さがあると言っても良いでしょう。

ちばぎんカードローン