ちばぎんカードローン

カードローンの詳細はこちらから

千葉銀行 葛西支店の店舗情報

店舗名
千葉銀行 葛西支店(ちばぎんこうかさいしてん)
郵便番号
〒134-0083
住所
東京都江戸川区中葛西5丁目34番13号
店舗形態
店舗(ATM)
窓口
[平日]09:00〜15:00
ATM
[平日]08:00〜21:00
[土曜]08:00〜21:00
[日曜]08:00〜21:00
[祝日]08:00〜21:00
駐車場
有り
お取り扱い
貿易取扱店|外貨現金取扱店|住宅ローン来店予約受付店|ATM土・日・祝日稼働|ATMにて平日現金振込が可能|音声ガイダンス付ATM|通帳繰越機設置|貸金庫(自動型)設置店|車いす設置店
最寄り駅
東京メトロ東西線 葛西駅より徒歩約2分

千葉銀行で最短融資するなら!

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

詳しい情報はこちら
ちばぎんカードローン

東京都江戸川区の千葉銀行 葛西支店カードローンで金銭を貸してもらう時と場合によっては、店地域に注意が必要です。

NETより取り引きができると思いますが、千葉銀行 葛西支店で専用のところで居を構えている人でないと貸出することが許されません。

貸出がオーケーなところというのは、千葉県/東京都/茨城県/埼玉県のすべての領域と、神奈川県の横浜市と川崎市です。

ここの住所で居を構えている人ばかりか、東京都江戸川区に就職場所が存在する方利用可能です。

登録申請を行なうまでにどうあっても専用の住所で間違いないか を参照してみておかなければなりません。

千葉銀行カードローンの審査だと、ずっと前から口座を持った方に限ればNET審査でその日の内に貸し出しが可能だと言えます。

それに加えて、東京都江戸川区周辺に住む専業主婦又はパート・バイトの方であっても取り引きが可能だと言えます。

東京都江戸川区の千葉銀行 葛西支店のカードローンの場合は申込する前に10秒クイック診断を利用することができる

千葉県を中心として取り扱いがある地方銀行間では大規模の千葉銀行 葛西支店は、都市銀行と同じく担保無でのカードローンのプランを取り扱っています。

実質年利は1.7~14.8%と銀行グループであればこその安い金利ではあるが、最高限度額は800万円と大きい貸し出しを想定する状況では微妙な金と言えます。

とはいえ、いらずのローンの中においては手厚い資金でありますし、純粋にそれに見合う可能枠を借りれる方というのは限られてきますから、それほど不安を感じる必要もないと考えられます。

東京都江戸川区にあるその他の銀行グループと同じく審査は困難なではあるが、純粋に取り引きするまでに10秒クイック診断といった手段で取り引きが出来るのか検証することができると思います。

書き込む要素は歳、給与、借入れ願い金額、他社からの借り入れ金のみで問題無く、イメージできるように10秒で結果が出るので、いずれにしてもカードローンを考えているといった方はして頂いても損失では無いと思います。

東京都江戸川区の千葉銀行 葛西支店のカードローンの登録申請のやり方はNET審査

江戸川区の千葉銀行カードローンの登録申請のやり方はに限れば、千葉銀行口座が存在するかどうかにより異なるようです。

基本的には口座を持った場合のみNET審査の登録申請があります。

その登録申請のやり方は、千葉銀行カードローンのWEBより実現できます。

口座をを持ったか保持してないかの選択項目があるので、『保持している』をクリックすることで申込みが始まります。

手始めに口座番号など口座に対しての要素を入力し、その後にカードローン申込みのウェブページへと進みます。

このタイミングで必須点を入力し依頼するんですが、電話を用いての取り引き点チェックが行なわれます。

その後に審査と就職場所への在籍確認が実行され、審査がOKならカードローンの契約を結ぶことが出来るワケです。

こういったようにチェックのTELがありますけど、千葉銀行のカードローン登録申請のやり方はNET審査のやり方になっています。

千葉銀行のカードローンは低い利息であるから手軽

東京都江戸川区でも種々の数多いがカードローンを取り扱っていますが、それらの内、安心して使うことができることこそが、銀行グループのカードローンなのではないでしょうか。

けれど、色々と審査や手続がに手間暇のかかる印象が有りそうです。

こういった銀行グループカードローンの中でも、安全の低い利息とWEBだけの手続だけで、来店不要の運が良ければその日の内に貸し出しがオーケーな便利さをあわせもつことこそが千葉銀行のカードローンと言えます。

銀行グループであればこその安全の安い金利であるから、実質年利1.7%~14.8%になっています。

例えば、10000円を7日間キャッシングした時でも、千葉銀行となると利息はたった28円と言えます。

ここの金だと、ATMの時間外取り扱い手数料に比べて安くなり、非常にトクです。

千葉銀行のカードローンはATMを用いる機会では何処が借りれるのかに関して

「千葉銀行」のカードローンは様々な方によって取り入れられているプランと言えます。

銀行グループといった確かさ、早さがある貸し出しというポイントが様々な方に取り入れられているサービスです。

カードローンの登録申請はWEBより実現可能です。

来店不要で何時でも受け付けているお陰で、時間帯を問わずに依頼するのが可能となります。

審査は迅速性が存在しているお陰で、予定外の折でも素早く接するのが可能となります。

使うことができるATMは何処が借りれるのかを調べてみると、東京都江戸川区の千葉銀行のATMに限らず、セブン銀行やローソン等のコンビニエンスストアATM、イオン銀行ATMも使用できます。

その他にも提携しているATMがいっぱいいあるので、常日頃簡単に使うことができるようになっています。

千葉銀行カードローンの支払手段に関して

千葉銀行のカードローンの支払手段に関しましては、各月一回規定額の支払となります。

支払額は貸し出し額おのおので相違があり、例えば貸し出し残金が40万円超~50万円以下の場合は支払額1万円。

千葉銀行カードローン返済額

借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 20,000円
100万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円
500万円超~600万円以下 70,000円
600万円超~700万円以下 80,000円
700万円超~800万円以下 90,000円

それに加えて支払手段に関しましては、千葉銀行の銀行預金口座より引き落とす方法あるいは、コンビニエンスストアのATMを用いてのやり方または、NETバンキングを用いる支払手段だったり多様となっています。

これらのなかより1番簡単な方法を選択するということができると思います。

それに加えて、ゆとりのある場合にはコンビニエンスストアのATM活用することで多めに返すことも可能だと言えます。

こういったように、千葉銀行のカードローンは返済することが楽な所に優秀さがあるといえるでしょう。

ちばぎんカードローン