ちばぎんカードローン

カードローンの詳細はこちらから

千葉銀行 東京営業部の店舗情報

店舗名
千葉銀行 東京営業部(ちばぎんこうとうきょうえいぎょうぶ)
郵便番号
〒103-0022
住所
東京都中央区日本橋室町1丁目5番5号 室町ちばぎん三井ビルディング(COREDO室町3)1階・5階
店舗形態
店舗(ATM)
窓口
[平日]09:00〜15:00
ATM
[平日]08:00〜21:00
[土曜]08:00〜21:00
[日曜]08:00〜21:00
[祝日]08:00〜21:00
駐車場
無し
お取り扱い
貿易取扱店|ATM土・日・祝日稼働|ATMにて平日現金振込が可能|音声ガイダンス付ATM|通帳繰越機設置|車いす設置店
最寄り駅
東京メトロ銀座線 三越前駅より徒歩約2分

千葉銀行で最短融資するなら!

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

詳しい情報はこちら
ちばぎんカードローン

東京都中央区の千葉銀行 東京営業部カードローンで賃金を借りる際に、窓口場所に意識してください。

ウェブより申込が可能なのですが、千葉銀行 東京営業部で対象の場所で暮している方じゃないとキャッシングをすることは出来ないことになっています。

キャッシングがオーケーの場所に関しては、千葉県/東京都/埼玉県/茨城県のすべての住所と更に、神奈川県の横浜市並びに川崎市となります。

当スポットで暮している方以外にも、東京都中央区に就労先がある方利用可能なのです。

申込みを行なう前に絶対対象のスポットかどうかを確かめておくことをおすすめします。

千葉銀行カードローンの審査のケースは、前から口座を所有している方の場合ならウェブ申し込みでキャッシングが可能だと言えます。

加えて、東京都中央区周辺に住む奥さんだけではなくアルバイト/パートの人だとしても申込が可能だと言えます。

東京都中央区の千葉銀行 東京営業部のカードローンの場合なら申込み前に10秒クイック診断使用OK

千葉県を主体として扱いがある地方銀行としては大規模の千葉銀行 東京営業部は、都市銀行と同じく担保不要によるカードローンのサービスを取り揃えています。

年利は1.7~14.8パーと銀行関連らしい低水準の金利だとしても、最高限度額は800万円と大きなキャッシングを考慮する為には中途半端な額なんです。

ですが、担保ナシのローンのなかでは魅力的な金だし、事実それだけの上限金額を借りれる方って限定されてくるはずなので、さほど気にする必要性もないと考えてよさそうです。

東京都中央区にあるほかの銀行関連と同じく審査はシビアだとしても、事実申込する前に10秒クイック診断と呼ばれている方法で申込が可能か検証することが可能なのです。

打ち込む情報は歳、給料、借用希望金額、他社の借入れ金のみで大丈夫で、その名の通り10秒で結果がわかるので、都合上カードローンを想定しているとされる方は取り入れておいても損ではありません。

東京都中央区の千葉銀行 東京営業部のカードローンの申込みの仕方はウェブ申し込み

中央区の千葉銀行カードローンの申込みの仕方はの場合なら、千葉銀行口座が存在するか違うのかで相違があつます。

基本として口座を所有している場合に限ってウェブ申し込みの申込みがあります。

その申込みの仕方は、千葉銀行カードローンのネットより可能となります。

口座をを所有しているか保持してないかの選択項目があって、『保持している』をクリックすると申込が開始されます。

一番初めは口座番号など口座関連の情報を記載して、しばらくしてからカードローン申込のページへと移ります。

この時点で必要な内容を記載して依頼する訳ですが、TELを用いる申込内容お確かめが行われるのです。

しばらくしてから審査と更に就労先への在籍確認が行われ、審査に問題なければカードローンの契約のやり取りすることが可能な訳です。

このようにお確かめのTELがありますけど、千葉銀行のカードローン申込みの仕方はウェブ申し込みの形状となっているそうです。

千葉銀行のカードローンは低利息となっており便利

東京都中央区でも数え切れないほどの店舗がカードローンを取り揃えていますが、それらの内、心配することなく利用できるのが、銀行関連のカードローンだと言えそうです。

とは言っても、いろいろと審査や手順ががめんど臭いイメージがありそうです。

そう言った銀行関連カードローンの場合でも、安心の低利息と更にネットのみの手順だけで、来店不要でキャッシングがオーケーの容易さを併せ持つのが千葉銀行のカードローンなんです。

銀行関連らしい安心の低水準の金利となっており、年利1.7パー~14.8パーとなっているそうです。

もしも、50000円を7日間貸してもらった場合でも、千葉銀行だったら金利はわずか141円なんです。

当額のケースは、ATMの時間外取扱手数料より更に低くなっており、意外にお得になります。

千葉銀行のカードローンはATMを用いるケースでは何処が使用できるかに関連して

「千葉銀行」のカードローンは相当な方に選ばれているサービスなんです。

銀行関連と呼ばれている信頼感、速さがあるキャッシングといった部分が相当な方に選ばれている訳です。

カードローンの申込みはネットより可能となります。

来店不要でいつでも受け付けているということから、時間とは関係なしに依頼するのが可能となります。

審査は迅速さがあるということから、急ぎの折にも即座に適応するのが可能となります。

利用できるATMは何処が使用できるかを説明すると、東京都中央区の千葉銀行のATMは勿論、セブン銀行やミニストといったコンビニエンスストアATM、ビューアルッテATMも使用できます。

それ以外にも提携ATMがいっぱいいあるので、常日頃手間要らずで利用できるようになっています。

千葉銀行カードローンの返済方法について

千葉銀行のカードローンの返済方法におきましては、一ケ月ごとに決められた額の返済となります。

返済額はキャッシング額それぞれで違い、もしもキャッシング残金が40万円超~50万円以下の場合は返済額1万円。

千葉銀行カードローン返済額

借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 20,000円
100万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円
500万円超~600万円以下 70,000円
600万円超~700万円以下 80,000円
700万円超~800万円以下 90,000円

加えて返済方法におきましては、千葉銀行の指定預金口座より自動振替するものあるいは、コンビニエンスストアのATMを用いるやり方その他には、ウェブバンクを使用する返済方法だったりいろいろだと言えます。

こちらのなかより最も簡単なものを選択する事が可能なのです。

加えて、時間のあるときはコンビニエンスストアのATMを使って余分に返済することも可能だと言えます。

このように、千葉銀行のカードローンは返済するのが簡単な点に良さがあると思われます。

ちばぎんカードローン