ちばぎんカードローン

カードローンの詳細はこちらから

千葉銀行 桜木町の店舗情報

店舗名
千葉銀行 桜木町(ちばぎんこうさくらぎちょう)
郵便番号
〒264-0028
住所
千葉県千葉市若葉区桜木1丁目12番11号
店舗形態
店外ATM
窓口
ATM
[平日]08:00〜21:00
[土曜]08:00〜21:00
[日曜]08:00〜21:00
[祝日]08:00〜21:00
駐車場
無し
お取り扱い
ATM土・日・祝日稼働|ATMにて平日現金振込が可能|音声ガイダンス付ATM
最寄り駅
千葉都市モノレール2号線 桜木駅より徒歩約23分

千葉銀行で最短融資するなら!

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

詳しい情報はこちら
ちばぎんカードローン

千葉県千葉市若葉区の千葉銀行 桜木町カードローンで賃金を貸してもらうたびに、受け付け地域に意識してください。

ネットサイトから申込が可能ですけれど、千葉銀行 桜木町で条件に沿った領域の人でなければ借り受けすることが認められません。

借り受け可能な領域は、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都の全てのエリアと、神奈川県の横浜市に加えて川崎市なのです。

以上の住所の人のみならず、千葉県千葉市若葉区に働き場が存在するお客様使用出来ます。

申し込みを試みる前に絶対に条件に沿った住所で正しいのかを確かめておくことをおすすめします。

千葉銀行カードローンの審査であるのなら、既に口座を保有しているお客様のケースではネットサイト完結で出資が可能です。

そして、千葉県千葉市若葉区周辺に住む奥様又はバイト/派遣社員でも申込が可能です。

千葉県千葉市若葉区の千葉銀行 桜木町のカードローンならば手続きの前に10秒クイック診断が使用できる

千葉県を中心に取扱いを持つ地方銀行内においては一流の千葉銀行 桜木町は、都市銀行と一緒のような物で担保不要によるカードローンのサービスを提示しています。

実質年率は1.7~14.8%と銀行グループだからこそ出来る低い水準の利息ながら、借入制限枠は800万円と巨額な出資を勘案するケースだと中途半端な資金です。

その一方で、担保無のローンでは魅力的なお金だと言えますし、リアルにそれだけの上限額を借りられるお客様となれば限定されてくるので、あんまり心配する必要性もないかも知れません。

千葉県千葉市若葉区にある別の銀行グループと一緒のような物で審査は厳しめながら、リアルに申込する前に10秒クイック診断と呼ばれるのやり方で申込出来るか把握することが可能です。

入力する種目は年齢、収入額、ローン希望価格、他社からの借入金額だけで問題無く、想像できると思いますが10秒で結果に表れるので、何はさておきカードローンを望んでいるといったお客様はやっておいても損ではないかと思われます。

千葉県千葉市若葉区の千葉銀行 桜木町のカードローンの申し込みの手段はネットサイト完結

千葉市若葉区の千葉銀行カードローンの申し込みの手段はのケースでは、千葉銀行口座を所有しているかどうかで異なります。

基本として口座を保有している時に限ってネットサイト完結の申し込みがあります。

その申し込みの手段は、千葉銀行カードローンのネット上から実現可能です。

口座をを保有しているか持っていないかの選択個所があって、『保有者である』をクリックしたら申込がスタートされます。

最初は、口座番号など口座に関する種目を入力し、その後カードローン申込のWEBサイトへ移ります。

コチラで必須内容を入力し依頼することになりますが、電話を利用した申込内容確認が行われます。

その後審査と働き場に在籍確認が行われ、審査で不都合がなければカードローンの契約のやり取りすることが可能なのです。

このように確認のTELがありますけれど、千葉銀行のカードローン申し込みの手段はネットサイト完結のパターンとなっています。

千葉銀行のカードローンは安い利子ということで便利

千葉県千葉市若葉区でも種々の専門店がカードローンを提示していますが、その中でも 、心配をせずに活用出来るというのが、銀行グループのカードローンでしょう。

だけど、いろいろと審査や流れががめんどくさそうな印象が有りそうです。

そのような銀行グループカードローンの中でも、安心な安い利子とネット上だけという流れだけで、来店不要の一番早くて出資可能な簡潔さを兼ね備えているというのが千葉銀行のカードローンです。

銀行グループだからこそ出来る安心な低い水準の利息ということで、実質年率1.7%~14.8%となっています。

例えて言えば、10000円を10日間借入れたとしたところで、千葉銀行ならば利率はわずか40円です。

以上の資金であるのなら、ATMの時間外取扱い手数料よりも低価格になっていて、むちゃくちゃお得になります。

千葉銀行のカードローンはATMを使う場合になるとどこが役に立つのかにあたって

「千葉銀行」のカードローンは多くのお客様より使われているサービスです。

銀行グループと呼ばれる信頼性、スムーズさを持つ出資という点が多くのお客様に使われているサービスです。

カードローンの申し込みはネット上から可能です。

来店不要で1年365日中受けいれているため、時間帯とは無関係に依頼するのが可能になります。

審査は迅速性が整備されているため、予定外の場合にも早急に対処するのが可能になります。

活用出来るATMはどこが役に立つのかでしたら、千葉県千葉市若葉区の千葉銀行のATMの他に、筑波銀行やcircleK等といったコンビニエンスストアATM、イオン銀行ATMも活用することができます。

それだけでなく提携済みのATMが多数あるので、いつでも面倒を掛けることなく活用出来るようになっています。

千葉銀行カードローンの返済のやり方について

千葉銀行のカードローンの返済のやり方については、1カ月ごとに定額の返済になるわけです。

返済金額は出資金額個々で相違があり、例えて言えば出資残金が40万円超~50万円以下の場合は返済金額1万円。

千葉銀行カードローン返済額

借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 20,000円
100万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円
500万円超~600万円以下 70,000円
600万円超~700万円以下 80,000円
700万円超~800万円以下 90,000円

そして返済のやり方については、千葉銀行の銀行預金口座から自動振替する手段又は、コンビニエンスストアのATMを利用した方法か、ネットサイトバンク形式での返済のやり方等色とりどりであります。

このなかから特に時間の卦からない手段を取り入れることが可能です。

そして、お金がある時はコンビニエンスストアのATMを使って少し多く返すことなども可能です。

このように、千葉銀行のカードローンは返金が難しくないポイントに良さがあると言えるのではないでしょうか。

ちばぎんカードローン