ちばぎんカードローン

カードローンの詳細はこちらから

千葉銀行 京成千葉中央駅ビルの店舗情報

店舗名
千葉銀行 京成千葉中央駅ビル(ちばぎんこうけいせいちばちゅうおうえきびる)
郵便番号
〒260-0014
住所
千葉県千葉市中央区本千葉町15-1
店舗形態
店外ATM
窓口
ATM
[平日]08:00〜21:00
[土曜]08:00〜21:00
[日曜]08:00〜21:00
[祝日]08:00〜21:00
駐車場
無し
お取り扱い
ATM土・日・祝日稼働|音声ガイダンス付ATM
最寄り駅
京成千原線 千葉中央駅より徒歩約1分

千葉銀行で最短即日融資するなら!

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

詳しい情報はこちら
ちばぎんカードローン

千葉県千葉市中央区の千葉銀行 京成千葉中央駅ビルカードローンで生活費を融通して貰う際は、店先地区に意識して下さい。

ウェブからお申し込みが可能となっていますけれども、千葉銀行 京成千葉中央駅ビルで当該の住所で居を構えている方じゃないと借受することが許されません。

借受が期待できる住所とされているのは、茨城県/東京都/千葉県/埼玉県のすべてのエリアと、神奈川県のエリアなのです。

このような範囲で居を構えている方以外に、千葉県千葉市中央区に職場のあるお客様使用できるような仕組みになっています。

申込を行う前に必ず当該の範囲で確かかを見定めておくべきです。

千葉銀行カードローンの審査であるのなら、前から口座を持っているお客様になるとウェブ取引で当日内に貸出しが可能になります。

さらには、千葉県千葉市中央区周辺に住む専業主婦とかバイト/パートタイマーの方であってもお申し込みが可能になります。

口座を持っているお客様になると本人確認書類すら提出せずとも大丈夫です。

千葉県千葉市中央区の千葉銀行 京成千葉中央駅ビルのカードローンの場合は申込み前に10秒クイック診断が利用出来る

千葉県を中心として取扱いのある地方銀行としては大手の千葉銀行 京成千葉中央駅ビルは、都市銀行と同様で担保無によるカードローンのプランを置いています。

実質年率は1.7~14.8パーと銀行であるからこその低い利子ではあるのですが、借入最高額は800万円と大きな貸出しを考察する時は中途半端な金になります。

だからと言って、担保なしのローンとしては相当な金でありますし、現実的にそれに見合う最大限度額を借りられるお客様ってのは限られてきますから、あまり気を付けることもないと考えてよさそうです。

千葉県千葉市中央区にあるその他の銀行と同様で審査はハードルが高いではあるのですが、現実的にお申し込みする前に10秒クイック診断となってしまう方法でお申し込みができるのか調査することが可能となっています。

書きこむ情報は年齢、収入、借り入れ願い金額、他社からの借入総額のみで出来、その名の通り10秒で結果が見られるので、さしあたりカードローンを考えているといったお客様はしていただいても損ではないと思われます。

千葉県千葉市中央区の千葉銀行 京成千葉中央駅ビルのカードローンの申込の仕方はウェブ取引

千葉市中央区の千葉銀行カードローンの申込の仕方はになると、千葉銀行口座を保持するかどうかで相違します。

原則として口座を持っているケースだけウェブ取引の申込になるわけです。

その申込の仕方は、千葉銀行カードローンのネット上から行なえます。

口座をを持っているか保有者でないかの選択が見られますので、『保有者である』をクリックしたら申し込みがスタートします。

はじめに、口座番号など口座に関係する情報を打ち込みして、少したってからカードローン申し込みのウェブページへ移行します。

コチラで必要事項を打ち込みして申込むことになるのですが、TELを利用してのお申し込み事項お調べが実施されます。

少したってから審査と職場の方へ在籍確認が実施され、審査がOKならカードローンの契約を結ぶことができるのです。

こういったようにお調べのそのようにがありますけれど、千葉銀行のカードローン申込の仕方はウェブ取引のスタイルと決まっているのです。

千葉銀行のカードローンは低い利息であり安心

千葉県千葉市中央区でもたくさんの企業がカードローンを置いていますが、そんな中でも 、抵抗なく使用できるというのが、銀行のカードローンだろうと思います。

されど、何かと審査や進行ががややこしい印象が有りそうです。

こういった銀行カードローンの中でも、安心の低い利息とネット上だけの進行だけで、来店不要の最短だと当日内に貸出しが期待できる簡便さを兼ね備えたというのが千葉銀行のカードローンになります。

銀行であるからこその安心の低い利子であり、実質年率1.7パー~14.8パーと決まっているのです。

例えて言えば、70000円を一週間融資してもらったケースでも、千葉銀行となると利回りはわずか198円になります。

このような金であるのなら、ATMの時間外取り扱い手数料と比べても下がっており、相当得します。

千葉銀行のカードローンはATMを利用した段階では何処が有益だったかについて

「千葉銀行」のカードローンは色々なお客様に信頼されているプランになります。

銀行となってしまう正当性、総量規制対象外、早さのある貸出しといったポイントが色々なお客様に信頼されている理由です。

カードローンの申込はネット上から可能になります。

来店不要で常に受入れているお蔭で、時刻に関係なく申込むのが可能です。

審査は迅速性が準備されているお蔭で、急な場合にもあっという間に対処するのが可能です。

使用できるATMは何処が有益だったかを説明すると、千葉県千葉市中央区の千葉銀行のATMは当然の事、東邦銀行やファミマなどといったコンビニATM、ビューアルッテATMも使うことができます。

これ以外にも提携しているATMがたくさんあるので、日々すぐに使用できるようになっています。

千葉銀行カードローンの返済方法に際して

千葉銀行のカードローンの返済方法では、各月1回決められた額の返済となります。

返済費用は貸出し費用に応じて異なり、例えて言えば貸出し残金が40万円超~50万円以下の場合は返済費用1万円。

千葉銀行カードローン返済額

借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 20,000円
100万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円
500万円超~600万円以下 70,000円
600万円超~700万円以下 80,000円
700万円超~800万円以下 90,000円

さらには返済方法では、千葉銀行の口座から引き落とす方法その他には、コンビニのATMを利用しての形式やウェブバンクを使用しての返済方法など多様と言えます。

これらのなかから1番手間のかからない方法を選択することが可能となっています。

さらには、余裕のあるときはコンビニのATMを用いて余分に返金することも可能になります。

こういったように、千葉銀行のカードローンは返済するのが簡単な箇所に良さがあると思われます。

ちばぎんカードローン